助産師紹介

【院長 助産師 高梨真由美】
千葉大学医学部附属看護学校・助産婦学校卒業
千葉大学医学部附属病院産婦人科勤務後、
専業主婦になり、2人の男の子の子育てを楽しみました。

千葉市助産師会のいのちの講座担当を機に助産師復帰。
8年間担当した千葉市の妊産婦新生児訪問指導や、出張専門助産院開業(H19)の中で、育児不安だけでなく体の不調を訴える方が非常に多く、体のことをもっと知って、少しでも力になれたらと思い体の勉強へ。
高尾にあるからだクリエイトきらくかん(現在は移転)の整体法習得コースで、リラックスやセルフケアを大切にした整体を学び、きらくかん新宿店で修行をさせていただきました。そこでは妊婦さん、産後の方、育児に悩みのある方、ご家族・・・たくさんの方と出会いました。
助産院では母乳育児相談だけではなく、妊婦さんの産後方の心身の健康を高めるために、自分でケアできるような骨盤の体操や体の使い方のご指導も行っています。
若葉区で8年間開設していた「そら助産院」を、H30年3月に出張専門に変更して活動しています。

まだまだ未熟なところがたくさんありますが、おひとりおひとりのいのちに丁寧に関わり、女性と共に成長していきたいと思います。
一期一会の出会いを楽しみにしています。

公益社団法人 日本助産師会会員
一般社団法人 千葉県助産師会会員
千葉市助産師会会員
一般社団法人 日本助産学会会員
一般社団法人 産前産後ケア推進協会会員